ウィークリーで1週間をヨコに切ってみる

こんにちは。タテエツです。

 

今日は、大ヒットした
『アナと雪の女王』がテレビ初登場。

(画像はお借りしています)

新聞のテレビ欄でもドーンと目立ってますね。


タテに流れる一日の時間を、
ヨコに切ることで、どこからどこまでが
使える時間かがわかります。

 

トリノメ手帳のウィークリーもこれと同じ。

 

1日の時間がタテに流れて、
ヨコに切る事で、それぞれの時間の
使い方が見えてきます。


☑仕事だけで埋まっていないかな?
☑子どもとすごすならこの時間帯かな?
☑自分のための時間はとれている?

 

☑お母さんとして
☑妻として
☑娘として
☑友人として。

 

どの時間帯なら、
どう過ごしやすいか?

そして、1週間を通じてみたときに

 

まんべんなく自分の役割に手がついているか?
=両立できているか?

 

確認する事って、とても大切です(#^^#)

 

両立の第一歩は、

☑現状、どう両立できていないのか?を知る事。

 

そして

☑改善できるように最初の一歩をみつけること。

 

例えば、

『火曜日のお昼なら、時間がとれるから、
カフェにいって休んで、その時に両親に
メールしてみよう。』

とか。

 

 

『夕食の時間は、子どもの話を聞こう。』とか。

 

1分でも2分でもいい。
小さなことからやってみようと思うことが、
両立の一歩なんですよね。

 

やることが多すぎて、何から手を
つければいいかわからなくなったら、

 


(1)全部出して把握する
(2)タテに切る
(3)ヨコに切る


チェックしてみてくださいね(*^^*)

 

 

☆Facebookやっています。
よかったらつながってくださいね(*^^*)
「ブログみました」と、一言メッセージを
添えていただけると嬉しいです♪

Facebook個人ページはコチラ→★★★

 

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。