手帳を来年のものに切り替える前に、やっておくといいこと

土日は家族のために時間をフル活用。
土日の朝は、自分のリセットのために
時間をフル活用。
そんなメリハリを意識しています(*^^*)

 

こんにちは。タテエツです。

12月に入ったら、手帳を来年のものに
切り替えようと思っています。

その時に、翌年に向けて準備しておきたいのが


☑ 来年やりたいこと、ワクワクすることをイメージすること。
☑ 今年がんばってきた自分を振り返ってみること。


slooProImg_20161007141852.jpg

 

『来年やりたいこと、ワクワクするイメージ』

を明確にして

『そのために日々何をしていくか?』

を手帳に書き込むと、毎日が楽しくなります。
振り返って、

『今年頑張ってきた自分』

が、見えるとさらに前に進む力がでます。

 

日曜日に早起きして、温かいカフェオレを
飲みながら書いてみました♪
早朝は誰にも邪魔されないので、
気持ちよく過ごせます(*^^*)

 

まずは楽しくなる、来年のワクワクイメージから♪

 

ワクワクするイメージは広げた方が良いので、
私はマインドマップを使います。

マインドマップってなに?という方は
コチラをご覧ください→★★★

 

(1)用意するのはA3サイズのコピー用紙。
slooProImg_20161121121854.jpg

 

(2)中央にタイトルと、なりたいイメージを書きます。

slooproimg_20161121123036

 

今回は、「2017年こうなる私」

slooProImg_20161121121852.jpg

「なりたい」じゃなくて、
「なる」の方が、言葉にパワーがあるので
こちらを採用。

 

ちなみに、このイラストを見た子供たちに、
「う-ん、おれたちは今のお母さんの方がいいんだけどなあ」
と、ツッコまれました。

嬉しいやら、なんやらかんやら(苦笑)

ま、妄想は自由ですから(^^;)

 

 

(3)まずは「やりたいこと」を思いつくままに書き出していきます。

slooproimg_20161121123035

(隠しちゃっててごめんなさい(^^;)

 

ジャンル分けとかは、ここでは考えません。
勢いを大事に思いつくまま書いていきます。

 

来年をめどに書きますが、途中で
将来やりたいことが出てきたら
私はそのまま書き込みます(*^^*)

 

 

マインドマップに書き出すと、それまで
「なんとなく」しか意識できていなかったことが、
どんどん具体的に、ハッキリとしてきます。

 

これをやっておいてから、手帳にスケジュールとして
落とし込めばとてもスムーズに進みます(*^^*)

 

難しい時はお手伝いしますので、メッセージしてくださいね。

    • にったん
    • 2016年 11月21日

    いいですね。
    やりたいこと。
    成りたい自分。

    見直して目標を立てるには、
    イイ季節。
    いい節目。

    手帳大活躍の季節ですね!

    • にったんさん

      コメントありがとうございます(*^^*)
      良い節目ですよね。

      機会がないと、なかなか見直せませんから、
      こういう時を大事にしたいですよね♪

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。