Dr.グリップ4+1のラバーの劣化をフリクションボールで解決

こんにちは。タテエツです。

 

私が手帳を書く時、仕事をする時。
愛用しているペンがあります。

 

手で書くことは、私にとっては仕事の一部なので
(計算も図面のスケッチも)
使い勝手や書き心地にこだわって、自分に
一番しっくりくるものを探してきました。

 

そのうちの一本が「Dr.GRIP4+1」

インクは純正を使ってなくて、スタイルフィットの
ゲルインクリフィルを愛用♪

 

※アクロボールやジェットストリームなどの
低粘度系のインクは裏抜けするので基本的に使いません。

 

手帳は5色使って書くので、Dr.GRIP4+1は5色にカスタマイズ。
これがとても気に入っているのですが、
最近気になり始めていたことがありました。

 

それは、グリップ部分のゴムの劣化。

購入して1年位たつと、だんだん緩むのか伸びるのか・・・。
ちょっとブヨブヨした感触になってくるんです。

 

この緩みが原因で水分が中に入って
滑ってしまったり、とにかく気になります。

 

このラバーだけ売っていたらいいんですが、
それもないんですよね。

 

ペン自体はとても丈夫ですから、ラバーが劣化したからと
買い換えるのももったいないし・・・。

 

 

どうしたもんかなあと悩んでいた所、
大発見!!!

 

こちら、先日メーカーの方からいただいた
フリクションボールの3色ペン。
(ペン軸に広告が印刷してあるやつです)

これをよくよく見てみたら、Dr.GRIPの
軸と規格が同じなんです!

考えてみたら、どちらもpilot製。
そりゃそうかって話なんですけどね(^^;)

 

と、言うわけで、付け替えてみます。
【Before】

 

 

【After】

おお~~♡

どちらも軸の色がシルバー系なので、入れ替えてみたところで
何の違和感もないですね(笑)

 

握り心地もバッチリ♪
これでまた、ストレスなく使えます♪最高(#^^#)

 


もし、
「ラバーだけ別売りしてないの?!」とか、
「別売りしてないから、買い替えないといけないじゃん!」

と、イライラするだけだったら、この快適感は味わえなかったなあと思います。
(イライラせずにすんだ私、グッジョプ(笑))

なんでもそうですよね。

 

☑ 上手くいかない事

☑ 思い通りにならない事。

 

自分以外の所に原因をおいて、文句ばかり言ってても
何も変わりません。

 

むしろ、よくない想いばかり自分の中に植え付けるので、
運気みたいなものも下がる気がします。

 

大事なのはちょっと引いた位置から、
自分を客観的に見て、他の方法がないか考えてみるという、
「視点と、意識の切り替え」

 

他人は動かせなくても、自分なら動かせます。
他人の物の見方は変えられなくても、
自分の物の見方は変えられます。

 

そのためにも、日頃から手帳に書き出すことで、
自分を客観的にみたり、心を落ち着けること、
とても大事にしているんですよね(#^^#)

 

快適になったペンをお供に、手帳ライフを満喫したいと思います。

 

    • nyape
    • 2017年 7月21日

    初めまして、Dr.Gripの長きファンで4+1も愛用しております。
    グリップのみ購入できますよ!
    文房具店で取り寄せで100円+税で購入できます。

    • 初めまして!コメントありがとうございます(*^^*)
      グリップのみで購入できるんですね(゚д゚)!
      メーカーのHPしか見てなかったので知りませんでした。
      文具店で問い合わせてみる発想がなかったので
      嬉しいです(*^^*)
      ありがとうございます♪♪

    • nyape
    • 2017年 7月22日

    メーカーHPのWEBカタログ(504ページ)にも記載されていますよ^ ^
    文具の部品取寄せはあまり皆さんご存知ないんですよね…文具好きとしては寂しい限りです…。

    • nyape
    • 2017年 7月22日

    Dr.Gripファンとしてはグリップのみ取寄せ購入し、
    元に戻された方が良いかと思います。

    Dr.Gripは入れ替えられた部分(軸)が命の文具なのです!

    その命ともいえる部分を入れ替えられてしまっているので、ものすごーく勿体ないと思っております…(汗)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

マイストーリー

私がトリノメ手帳をつくるに至った物語をお話ししています。

マイストーリ一覧はこちら★★★

アーカイブ