「いつかやらなきゃ」という心の足かせを外してスッキリしました

こんにちは。タテエツです。

 

女性スタッフのハウスクリーニング
家事代行、整理収納サービス
㈱リビングラボの大島さんと、むらたさん。

ブログはコチラ→★★★

 

お二人とご縁ができたおかげで、
長いこと見て見ぬふり(-_-;)を
していた換気扇フィルターの
掃除をすることができました(*^^*)

やらないと死ぬわけではないので
ついつい後回しにしがち。
でも、油汚れが目につく度に、

 

「いつかやらないとな・・・」
「早くやらないとな・・・」
「ああ、汚い・・・・」

 

気になって仕方がなかったんです。

 

こんな気になることって、
実はずっ----と頭のなかに残り続けます。

 

例えて言うと、パソコンやスマホで、
立ち上がったままになっているアプリみたいな感じ。

 

表には見えていないけど、ずーーっと
脳内メモリを食いっぱなしになっています。

 

地味だけど、威力がバツグンの「時間泥棒」です。

 

「新しいことにチャレンジしよう!」
「新しい自分に変わろう!」

 

そんな最初の一歩目を妨害しちゃうんです。

 

日々の暮らしは、このエンジンと足かせが
混ざってますから、ちゃんとトリノメ=俯瞰(ふかん)
して、バランスを取ることが必要不可欠です。

 

換気扇フィルターの油汚れは、私の大きな
足かせでした。

 

お掃除してスッキリ(*^^*)
リビングラボさんのアドバイスで、
不織布フィルターも取り付けました♪

 

まさか、換気扇を見ながら
ニンマリしちゃう日が来るなんてね(笑)

 

でも、こういうホントにささいなことが、
充実した日々を生み出してくれるんですよ(*^^*)

 

 

手帳にもやりました!でバッチリ記録。
気になる時間が減って、
嬉しくなる時間が増えました。


あなたの「やったらいいんだけどな~~」は、
なんですか?

 

足かせは1分1秒でも早く外して、
幸せな1日の時間を増やしてくださいね(*^^*)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

マイストーリー

私がトリノメ手帳をつくるに至った物語をお話ししています。

マイストーリ一覧はこちら★★★

アーカイブ