ひよっこのオープニングで思う、私の人生最後の言葉

事務所が自宅の近くになってから、
毎朝、子供を送り出してから出勤まで、
ちょっと時間ができました。

 

その時間、
NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」を
夫と一緒に見るのが、毎日の楽しみの
1つになっています。

 

主演の有村架純さん、
「あまちゃん」で初めてみた時から
「かわいいなあ~(*´ `*)」と
思っていたので、とても嬉しい。

(画像はお借りしています)
内容はもちろんなんですが、
オープニングのミニチュアで
繰り広げられる人々の日常風景が
大好きなんです。

(画像お借りしています)

 

☑稲刈りや畑仕事をしていたり、
☑釣りをしていたり、
☑工場で働いていたり。

 

☑時には、スポーツ観戦を楽しんだり、
☑夜景の美しい町並みを歩いてみたり。

 

なんでもない日常かもしれないけど、

何でもない日常を、
大事な人達と一緒に

「当たり前」に過ごせることが、

何よりも大切な宝物だな~~~

って、見るたびに思います。

 

こういう気持ちでいられると、
少々のトラブルや、嫌なことがあっても、
気持ちを持っていかれなくてすむんです。

 

少々のことで、動揺しないでいられると
余計に幸せな気持ちが生まれます。
すっごい良いサイクルです。

 

私は、基本的に要領が悪いので、よく失敗します(汗)
記憶力もよくないので、非常に忘れっぽいです(滝汗)

 

でも、いちいちその度に落ち込んだり、
悲しんだり、イライラしていてもきりがありません。

 

だから、手帳を使ってメモをしたり、
先を見通して、段取りを立てます。

 

手帳を使う具体的な目標は、
☑仕事を効率的に終わらせること
☑忘れっぽいところを補うこと
☑定時で帰ること

 

だったりしますが、大きな目的は、

一度きりしかない自分の人生じゃん!

死ぬ時に、

「楽しかった!みんなありがとう~~!!」

って、言えなきゃもったいないよね~!

という、思いを貫くことなんです。

 

ま、これに関しては、絶対そうなる自信があります。
根拠ないけど(笑)

 

そのために、毎日を整えて、
必要な一歩を踏み出していく事が、
手帳を使ってできることなんですよね。

 

 

さあ、あなたなら人生の最後。
どんな言葉で締めくくりたいですか?

 

 

Facebookしています。
ぜひつながってくださいね。
「ブログみました」と、一言メッセージを
添えていただけると嬉しいです♪

Facebook個人ページはコチラ→★★★

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。