「子どもと過ごす」を目標に手帳で時間管理

こんにちは。タテエツです。

 

昨日は、行きつけのスーパーで
産直のやずをゲット♪

 

1尾400円!!(激安)

 

これを使って、長男が作ってくれたのは、
尾頭付きの刺身!!


(魚をさばくのは、いつも料理を教えてくれる
近所のおばちゃんが手伝ってくれました。)

 

大きな魚をさばくのも、
尾頭付きの刺身を作るのも初めての長男。
あ、私もですよ(笑)

 

新鮮で美味しくて、豪盛で、
しかも激安(笑)
久し振りのビールとともに、
とても嬉しい時間になりました(*^^*)


この産直販売、
『毎週日曜日の12時から』
決まっていて、私が

 

「長男と一緒に過ごす」
と決めている時間でもあるんです。

 

自由奔放な弟に対して、何かと気を使う長男。


☑自分が主役でノビノビする時間を作ってあげたい

☑お母さんを独占する時間を、1週間に一度くらいは作ってあげたい

☑興味がある料理に、役立つ経験をさせてあげたい


私なりの母心です(笑)


長男も小学5年生になりましたから、
こうやって一緒に出かける機会も
だんだん減っていくのが分かっています。

 

私にとって、手帳を使って作った時間は、
子供や夫と過ごすための大切な財産。

 

毎日、
「楽しかったね」
「良かったね」
そんな思いで過ごすための大切な時間になります。

 

目的がかなり明確なので、行動もできますね。
もしかすると仕事以上に(笑)


そんなわけで、
「日曜日の12時からの時間を確保する」ために、
今週も手帳を使って


☑やることを書き出す

☑優先順位をつける

☑時間軸に書き込む


やっていきたいと思います(*^^*)

 

 

 

 

☆Facebookやっています。

ぜひつながってくださいね(*^^*)
「ブログみました」と、一言メッセージを
添えていただけると嬉しいです♪

Facebook個人ページはコチラ→★★★

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

マイストーリー

私がトリノメ手帳をつくるに至った物語をお話ししています。

マイストーリ一覧はこちら★★★

アーカイブ