予定をマンスリーに書く時のスペースや色の使い方

今年はカレンダーの並びの関係で、
学校始まりが遅いなあと感じます。

 

こんにちは。タテエツです。

 

新年始まって1週間。私が手帳に書き込むのは
自分の予定はもちろん、子供の学校行事。

 

ひとくちに学校のこと、と言っても、
親が関わるものと、そうでないものがあります。

 

☑自分が行かないといけないもの、
☑準備しないといけないもの。

 

なにせ、へっぽこ母さん(笑)ですから、
うっかり忘れてしまわないように、プリントを
もらったら手帳に書き込んでいます。

トリノメ手帳は2か月見開き。
なので、1日のマスはちょっと小さめです。

 

だから、マスの中には行事名だけかいて、
詳しい時間や内容は、下のフリースペースに
書いています。

子どもに関わる予定に関しては、
緑で書くのがマイルール。

 

忘れちゃいけない場合は
目立つように赤で囲みます。


書く時も、午前・午後・夕方を
上・中・下で分けて書くように
意識すると視覚でわかりやすく
なりますよ(#^^#)

 

一度、参観日の日にちを間違えて、子供に
しこたま怒られたことがあるので、
同じ失敗を二度としないようにしたいと思います(^^;)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。