思い出や楽しかった事、家族の記録にも。手帳を楽しく使うメモページ

こんにちは。タテエツです。

 

私は手帳を作る上で、能率・効率だけじゃなくて、
何気ない日々のことを残していい
『 ゆるさ 』や、
『 寄り添ってくれる温かさ 』
みたいなものを、すごく大切にしています。

 

初めてフランクリン・プランナーを使った時、
その日のことを何でもメモしておける
スペースがとても便利で、感激しました。

 

ほぼ日手帳を使っていたときは、
『 細かいルールは何もなくて、使う人次第 』
『 なんでもない日、おめでとう 』
そのコンセプトがとても心地よくて。

 

だから、
「自由にかけるメモページは削りたくない!」

その結果、週間ページの間に、メモスペースが
見開きで入るという、見たことがない
形式になりました(^_^;)
slooProImg_20161013123242.jpg

 

メモにはもちろん使いますが、
気になった新聞記事をコピーして貼ったり
slooProImg_20161013123247.jpg

 

子供たちがお絵かきをしてみたり。
slooProImg_20161013123246.jpg

 

そうそう、先日、初めて広島県三原の名物。
「八天堂のクリームパン」を食べたんです♪
カープコラボだし、嬉しくなってパッケージを貼りました。
slooProImg_20161013123244.jpg

黄色い付箋は、ToDoリスト代わりのマインドマップ。

週の途中は、週間ページに貼りますが、終わったら
メモページへ移動。この週に何をやっていたか、
すぐに思い出せます(*^^*)

 

日記は私も続きませんが、
手帳はスケジュールを書くので、
出来事が思い出せます。

 

振り返るのは楽しい時間♪
メモページ分、厚くなるので、トリノメ手帳は
分冊ですが、ご了承ください(^_^;)

あなたなら、何を書いておきますか?
何を貼っておきますか?
ぜひ、教えて下さいね(*^^*)

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

マイストーリー

私がトリノメ手帳をつくるに至った物語をお話ししています。

マイストーリ一覧はこちら★★★

アーカイブ