00 トリノメ手帳の基本の使い方シリーズ始めます

こんにちは。タテエツです。

 

私は手帳も、手帳の使い方も、
人それぞれあっていいと思っています。

 

暮らし方や、考え方。仕事の状況など、
環境が変われば、自分にぴったりくる
時間の使い方や、手帳の使い方って
変わりますしね。

 

だけど、「守・破・離」という言葉があるように、
最初は、真似てみることのできる基本パターンが
ある方が、始めやすいのも確か。

 

そこで、以前ご紹介した
【タテエツの手帳の使い方】を、
リライトしながら改めてご紹介したいと思います。
(2016年の記事を、加筆・修正していきます。)

 

まずは、
◯使ってみること・慣れてみること。

 

その一歩踏み出した先に、

☑ 目標達成 や
☑ 効率的な時間の使い方

って、見えてきます。

 

やってみて、難しかったり、
悩むところがでてきたら、
メッセージをくださいね(*^^*)

では、次回からよろしくお願いします♪

 

→ 01 予定は「必ず最初はマンスリーに書く」と、決める

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。