家計も時間もトリノメで見るとラクになります。時間は手帳で。家計はこれで♪

こんにちは。タテエツです。

 

ようやくできました。
昨年、2016年の支出一覧表です。


カード払い、口座引き落とし、
現金で出たもの。
完璧は無理ですが、ほぼもれなく
拾い上げて一覧表に。

 

実は、長年家計簿に取り組んできましたが、
きちんと支出一覧を作ったのは今回が初めて。

 

とても大きな一歩です。


会社員と違い、自営業だと、
税金や社会保険の金額の多さが
目に見えてわかります。

 

『なんとなく』使っていたお金も
見えてきて、涙が出そうにも(笑)

 

でも、会社員時代にはなかった目線で
物事を見るいいきっかけになりました。

 

時間もお金も、トリノメ(俯瞰)で見る事は
日々の暮らしを整えるもとになります。

 

 

 

家計簿に関しては、自分に合ったつけ方が
分かってきたので、2017年は大きく
進歩できそうです(#^^#)


手帳のつけ方も定番化しているので、
☑2~3週間先の休日を緑で囲む

☑2~3週間先の予定を書き写す

☑この一年の目標、
自分が人生で大切にしたい指針の確認

☑先週の振り返りと、今週の目標のチェック

今週は、朝はゆっくりと寝る事に時間を使ったので、
夜、寝る前に、温かいお茶を飲みながら
やろうと思っています♪

BGMは何にしようかな♪
楽しみです(#^^#)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

マイストーリー

私がトリノメ手帳をつくるに至った物語をお話ししています。

マイストーリ一覧はこちら★★★

アーカイブ