連休明けにペースを戻したい!そんな時の私の手帳の使い方

こんにちは。タテエツです。

 

連休が終わって「今日からお仕事」
という方も多いのではないでしょうか?

 

長い休みの後は、ペースが中々もどらなくて苦労しますね。
そんな時、いち早く元に戻すための手順を持っておくと便利です。
その手順は主に4つ。

 

この段階をパターンとして持っておくと、休み明けに
ボーっとしてしまうことが格段に減りますよ(*^^*)

 

 

手順はこんな感じ↓

☑マンスリーからウィークリーに予定を書き写す

☑今やること、思いついたことを備忘録=メモ帳に書き出す

☑備忘録の中から、今週やることをウィークリーに書き出す

☑それをいつやるか?をウィークリーの時間軸に書き出し。

では、やっていきます♪

 


☑マンスリーからウィークリーに予定を書き写す


まず、ここ。

 

実は、いつもやっている、マンスリーからの
転記ができていなくて(-_-;)
これができているのと、いないのとでは、
日々の動きが全然違いますね。しみじみ実感。

 

なので、とりあえず最初に休日を緑で囲みます。

 

 

そしてマンスリーから、外せない予定を転記。


5/10が締め切りの振込がありますから
忘れないようにしないと。

 


☑今やること、思いついたことをメモ帳=備忘録に書き出す


ざっと予定をチェックしたら、
今抱えていることを書き出します。

 

思いつくまま書き出すので、
私はとりあえずメモ帳に書きました。

この時は優先順位とか、役割とか細かいことを
考えないで、とにかく全部出す!
を、心がけます。

 


☑備忘録の中から、今週やることをウィークリーに書き出す


メモ帳に書いたものは、あくまでも
「全部出す」のが目的。だから、この中から

☑「重要なもの」
☑「急ぐもの」
☑「ほっといたら大変なことになるもの」

を、優先順位が高いものとして選びます。
選んだら、ウィークリーの左端のスペースに書き込み。

☑上からプライベート事。
☑下から仕事の事

と、書き分けて、見やすくするのがマイルールです(*^^*)


☑それをいつやるか?をウィークリーの時間軸に書き出し


ここまでやったら、いつものパターン。

 

「いつやるの?」を明確にするために
ウィークリーの時間軸へ書き込みます。

 

これで終了~~~~。

 

書くと長いし、ややこしいようですが、
実際にやればそんなでもないです。

 

これで、ようやく日常が戻ってきた感じ(笑)
さ。今週もがんばりましょう♪

 

 

Facebookしています。
ぜひつながってくださいね(*^^*)
「ブログみました」と、一言メッセージを
添えていただけると嬉しいです♪

Facebook個人ページはコチラ→★★★

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。