嬉しいお葉書をいただきました

こんにちは。
手帳職人のタテエツです。

 

先日、学びのために行っていた大阪。
帰ってくると、郵便が。

「手帳が届きました♪」

 

2017年の手帳をお求めくださった方からの
報告のおハガキでした。

 

言葉の数々に、思わずジーン・・・。

 

無事に届いたことが嬉しいのは
もちろんですが、

手間と時間をかけて、報告してくださった
その気持ちがとても嬉しくて。

もちろん、おハガキだけじゃなく、
メールやメッセージ、Facebookでの
コメントやシェア。

特別メッセージいただかなくても、
お申込みいただいた、その気持ち・・・・。
全て、飛び上がるほどうれしくて、
一つひとつ、大切にさせていただいています。
本当にありがたく感謝です。

 

毎回、梱包して送り出す時は、
1冊1冊、大事に育てた子供を養子に出す、
みたいな気持ちになってるんですよ。

 

笑われそうですけど(^^;

 

だから、お届けした先で喜んで
受けとっていただけたというのは、
本当に嬉しく、ホッとした気持ちになります(#^^#)

 

昔、家具のテレビCMで、

 

「大事に、してもらいなよ」

 

といって、職人のおじいさんがタンスに
語り掛けるシーンがありましたが・・・
あれ、ローカルCMなのかな(^^;

 

最低でも10年は作るぞ!と誓って
作り始めましたが、使って下さる方が
お一人でもいらっしゃれば、ずっと
作る気満々ですので(笑)

 

今後ともよろしくお願いいたします(#^^#)

 

トリノメ手帳についてはコチラ⇒★★★
コチラの記事も合わせてご覧ください⇒★★★

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。