手帳に書いたそのタスクに、愛をこめよう

こんにちは。タテエツです。

 

突然ですが、昨日このサイトのURLがちょっと変わりました。
先日までは

「torinomekoubou.jp」だったんですが、
「torinomekoubou.com」に変更しています。

4月に入ってから色々と変わってきたので
心機一転ですね(*^^*)

 

「変えたいなあ~」と思ってから実行まで。
すごく行動が早かったんです。それは、

 

「変えたら、気持ちも新たに楽しくなるぞ~♪」

 

という、

 

☑ 目的と理由がはっきりしていた

それと、

☑ 自分が嬉しくなる理由だった

から。

 

 

誰でも、

☑イヤなこと
☑めんどくさい事は、

ついつい後回しにしがち。
手をつけても、なかなか進まなかったりします(^^;)

 

けど、「楽しい!幸せ!(*´∀`*)」と、思えることなら、
率先してできるし、サクサク進みます。

 

そこで最近、「仕事のタスクリスト」に、これを応用し始めました。

 

どうしてもやらないといけない重要な仕事は
タスクリスト付箋に書き出します。

この付箋についてはコチラ→★★★

 

この時、書き出す「目的」や「理由」にひと工夫。


自分が嬉しくなる理由にする。
例えそれが、こじつけでも(笑)


例えば、私の設計仕事の例で言うと、

タスク→「計算内容をチェックして修正する。」

 

普通なら、
目的→「締め切りまでに書類を提出するため。」とかですが、これを

 


「計算、間違ってるんじゃないか?っていう
モヤモヤから解放されて、私がスッキリするため」


と、自己中心的に書き換えるんです。
客先の担当者さんと仲がいい場合は、
「いい仕事をしたら、◯◯さんが喜んでくれるから。」
と、してみたり。

無機質な「仕事」ではなく、
その向こう側に「血の通った人間」が見えると、
心構えと言うか、取り組み方って変わります。

 

そして、
☑ どんな面倒くさいことも、
☑ イヤに思っちゃうことも、
長い目で見ると、必ず自分にとってプラスになります。

 

自分にとってのメリットを見つけ出すと、
あら不思議。
それじゃ~やるぞ♪という気持ちが湧いてきます。

 

イヤだな~、でもやらなきゃな~。
そう思ったら、そのタスクに愛をこめてみる♪
続けてみますね(*^^*)

 

 

 

Facebookしています。
ぜひつながってくださいね。
「ブログみました」と、一言メッセージを
添えていただけると嬉しいです♪

Facebook個人ページはコチラ→★★★

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

マイストーリー

私がトリノメ手帳をつくるに至った物語をお話ししています。

マイストーリ一覧はこちら★★★

アーカイブ