トリノメ手帳のミニカレンダーは3ヶ月分。今週がすぐわかるように網掛けもしています。

こんにちは。タテエツです。

 

トリノメ手帳のウィークリーページには、
右上にミニカレンダーがついています。

 

先月・今月・来月の3ヶ月分。

 

「先月分なんて、もう見ないからいらないんじゃない?」

 

確かに市販の手帳を見ても、ほとんどが
今月・来月 の2か月分です。

 

スペースの問題もあると思いますし、
見ないからなくてもいい。
そういう考え方もあると思います。

 

でも、
今日という日は昨日までの積み重ねの結果。

 

だから、過ぎたからいらないのではなく、
ふとしたときに振り返るきっかけがあっていいと
私は思っています。

 

そういうわけで、ミニカレンダーは3ヶ月分。

今週がどこか一目でわかるように、網掛けを
するのもこだわりです。

次に手帳を開いた時に、チェックしてみて下さいね(#^^#)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。