【暮らしにゆとりを生むための手帳の使い方-4】1週間のバランスを振り返る

歩いて仕事場に向かう途中、
朝日がとてもキレイでした。

冬の朝日

太陽の光って、とても温かいんだなって、
寒い朝に気がつきますね♪

 

こんにちは。手帳職人のタテエツです。

 

夏と違う環境になると、太陽の温かさに気がつきます。

 

同じように、自分の使った時間も、
真っ只中よりも、ちょっと違った環境で
振り返ると、気がつくことがあります(*^^*)

 

前回の続きです。

(前回記事)→あなたの人生を色に例えると


■1週間のバランスを振り返る■


トリノメ手帳のウィークリーを塗ってみたら、
眺めて振り返ってみます。

 

☑ 何色が多いかな?

☑ 仕事ばかりになってない?

☑ 自分のための時間は入ってる?

☑ 家族との時間は作れた?

でも、例えば仕事の締切の前だったりして、
すごく無理をしないといけない、と言うことも
もちろんあります。

 

そんな時は、ガッツリとまとまった時間が
取れていなくても、例えば、

 

☑ 仕事の合間に、大好きなコーヒーを飲んで一息ついた とか

コーヒー

☑ 大好きな友達とメールやLINEをして嬉しかった とか、

☑ 一緒に遊ぶ時間はなかったけど、
子供たちに毎朝、笑顔で「おはよう」と言えたとか

 

そういう、『ちょっとしたことを心がけられたかな?』

そういう視点で振り返ります。

 

もし、ちゃんと見つけたら赤丸でもつけると
わかりやすいですよね(*^^*)

 

大事なのは、

自分の人生にとって「本当に大切なこと」に使った時間があるかどうか?

 

 

振り返った1週間。
赤丸はついていましたか?

 

ついていなくても大丈夫。
ここから、ゆとりのある暮らしに向けて、
手帳を活用して行きましょう(*^^*)

 

続きます。

 

一覧はコチラ→【暮らしにゆとりを生むための手帳の使い方】

 

 

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計1級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

マイストーリー

私がトリノメ手帳をつくるに至った物語をお話ししています。

マイストーリ一覧はこちら★★★

アーカイブ